デリケートゾーンの黒ずみを取る方法

デリケートゾーンの黒ずみを取る方法

デリケートゾーンの黒ずみは、彼氏に知られる前に、自分でこっそり治してしまいましょう。

デリケートゾーンの黒ずみを取る方法 > デリケートゾーンの黒ずみを取る方法

デリケートゾーン 黒ずみ ハイドロキノン

 デリケートゾーンが黒ずんでいる場合、遊び過ぎじゃないのなんて思われるのは悲しいですよね。本当はデリケートゾーンには元々メラニンが多いので、少しの刺激でも黒ずみやすいからなんですが、一般的にそのことはあまり認識されていないし、それを彼氏に説明しても言い訳のようになってしまうので、何とか秘密裏に改善してしまいたいところです。

 デリケートゾーンの黒ずみを改善するにはハイドロキノンという薬が効くのですが、肌の漂白剤と言われるような強い成分の薬ですので、デリケートゾーンに使うのは少し怖いです。特に高濃度で配合されている場合は、かぶれや湿疹などが発生する可能性がありますし、最悪の場合は漂白部分が均一にならず、白斑ができることもあるそうです。

 黄色人種の私たちは、オリジナルの肌の色が白ではないので、無理に漂白すると逆に不自然になるかもしれません。それだけリスクがあり、しかも保険適用外の高額治療になるのであれば、余程重度の黒ずみでない限り、デリケートゾーンの黒ずみケアには積極的に選択すべき方法ではないのかもしれません。

デリケートゾーン 黒ずみ クリーム

 ではデリケートゾーンの黒ずみをどうやって改善したらいいの?という貴女には、市販の黒ずみケアクリームがお役に立ちます。
 まずはクリニックやエステと違い、誰にも見られずに自分でケアできるのが一番のポイントです。また黒ずみの改善にはどんな方法でもある程度の時間が必要なので、お手頃価格で継続しやすいのも重要なポイントです。

 ここでは配合有効成分の種類が多い順に、人気の高い3つのデリケートゾーンの黒ずみケア商品をランキングにしてみましたので参考になさってください。

1位 ヴィエルホワイト

ヴィエルホワイトの公式サイトはこちら >>

有効成分をリポソーム化した美白エッセンス。

■ 満足度は93.7%
■ 90日間の返金保証があります。
■ 美白+保湿成分は14種類を配合。
■ 注目のトラネキサム酸を主剤にしています。
■ 雑菌の混入を少なくするためにプッシュ式の美容液タイプを採用。

ヴィエルホワイトの公式サイトはこちら >>

2位 ピューレパール

ピューレパールの公式サイトはこちら >>

有効成分をナノ化し、肌の奥まで届かせます。

■ 満足度は91.7%
■ 60日間の返金保証があります。
■ 美白+保湿成分は8種類(のべ数)を配合。
■ 有効成分を超高濃度凝縮しているので容器はコンパクト。
■ メインは脇の黒ずみですがデリケートゾーンにも対応しています。

ピューレパールの公式サイトはこちら >>

3位 ホワイトラグジュアリープレミアム

ホワイトラグジュアリープレミアムの公式サイトはこちら >>

独自処方で美白成分が基底層まで浸透します。

■ 満足度は94.8%
■ 90日間の返金保証があります。
■ 美白+保湿成分は7種類を配合。
■ 3種類のビタミンCを独自処方スーパーVCTで浸透力アップ。
■ デリケートゾーン用に合わせた厳しい製造基準を採用。

ホワイトラグジュアリープレミアムの公式サイトはこちら >>

 

デリケートゾーン 黒ずみ ジャムウ

 デリケートゾーンの黒ずみケア方法の1つにジャムウソープがありますが、本当に黒ずみを解消できるのでしょうか?

 デリケートゾーンに黒ずみの元であるメラニンが生成されるのは、下着の締め付けや生理用品による摩擦などの刺激が原因ですが、強く擦って洗ってしまうことも原因の1つです。
ジャムウは天然成分由来のソープで肌に優しく、しかも殺菌力が強く、臭いの原因を抑える効果が高いので、ゴシゴシと 強く刺激を与える洗い方をしなくてもよいため、メラニンが生成されにくいということのようです。

 ジャムウソープには漂白効果はないので、生成されたメラニンの除去はできませんが、新たなメラニンを生成させないことを目的とした、デリケートゾーンの黒ずみ予防のためのソープだと言えます。

98万個突破!ジャムウ・ハーバルソープ


Copyright 2016 © デリケートゾーンの黒ずみを取る方法 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ

seo great banner